おじさんと激しく交わったひと夏の思い出。 七瀬アリス

2021年7月30日

子供のころ交通事故でお父さんを亡くした私を、本当の娘のように可愛がってくれたおじさん。急にどうしても会いたくなっておじさんの家を訪れた私は、父親に向けるそれとはまた違う、特別な感情の存在に気が付きました。ですが、どんなに誘惑しても優しいおじさんが私に手を出してくれることはなく、ついに強引に唇を奪ってしまった私におじさんは……。浴衣を着て、花火をして、スイカを食べて、激しく交わった私たちの夏。

全編ダウンロードはこちら >>>