寮に男は僕一人、「女子皆レ○プされるのでは…?」と疑われた結果、精子全部出し切るまで搾精されてます。 木下ひまり

2021年5月18日

数日前、浪人生活が終り念願の寮生活が始まったのだが、ここは元女子寮だった場所で男は僕一人だけ。「女ばかりの寮で男を野放しにしたら皆レ●プされるのでは」という懸念の声があり、結果寮長のひまりさんが定期的に僕のチンポから精子をシコシコ搾り出し性欲管理してくれるようになった。しかし、ひまりさんの搾精は日に日にエスカレートしてしまい、いつも金玉空っぽになるまでシゴかれ潮まで吹かされてキツイキツイなのだった。

全編ダウンロードはこちら >>>